ハニプラ美容液ってどうなの?効果や口コミについて調査してみた

ハニプラ美容液ってどうなの?効果や口コミについて調査してみた

ハニプラ美容液の特徴

  • 卵殻膜エキス&幹細胞エキス配合
  • 5種類のヒアルロン酸配合で、お肌に潤いを
  • 北アルプスの雪解け温泉水が入ってるのでベタつかない
  • 4種類のハチミツを配合しているので、お肌のキメを整える

ハニプラ美容液は、ヒト幹細胞エキスと卵殻膜エキスがダブルで配合された、今話題の美容液です。

しかも、ハニプラ独自のメソッドにより、しっかり保湿して生き生きとしたハリのあるお肌が蘇ります。

公式サイトからの注文だと、今なら2,980円(73%OFF)で試すことができるんです。

もちろん送料も無料、しかも返金保証付きなのでリスクもないですよね。

そこで、ハニプラ美容液の成分や期待される効果など調べてみたので、これから購入を考えている人はぜひ参考にして下さいね。

商品名 ハニプラ美容液(Hanipura)
定期コースの価格 ・初回限定価格:2,980円(75%OFF)・2回目以降:9,800円(20%OFF)
通常価格 12,250円
内容量 30ml(1ヶ月分)
定期コースの購入条件 なし
返金保証 あり(永久返金保証)
生産国 日本

40歳を過ぎたらスキンケアが大切!

お肌の衰えを感じる40歳を過ぎると、乾燥や毛穴の開き、お肌のくすみが気になりますよね。

これは、加齢とともに細胞の新陳代謝のリズムが崩れたり、ターンオーバーのサイクルが乱れたりすることでお肌のメラニンの生成料が増えてしまい、くすみとして出てくるためです。

新陳代謝のリズムが崩れるとメラニンが増加するため、新陳代謝を活発にしてメラニンができるよりも早く新しい細胞が生成されるようにアプローチしなくてはなりません。

ですから、お肌の新陳代謝をサポートする成分を積極的に摂り入れなければならないのです。

お肌の新陳代謝やターンオーバーサイクルを整えるためには、ビタミンA、お肌にハリを与えてくれるビタミンCなど成分をはじめ、美容成分をたっぷりお肌に与えることが重要になります。

ハニプラ美容液ってどんな美容液?

今美容マニアの間で大注目のハニプラ美容液は、ヒト幹細胞エキスと加水分解卵殻膜の2大美容成分を贅沢に配合して作られた年齢肌用美容液です。

お客様満足度は93.7%という実力派で、SNSの口コミでもすっぴんに自信が持てるようになったと大好評。

現在では多数のメディアでも紹介されてメジャーになりました。

そんなハニプラ美容液の成分と期待される効果を見てみましょう。

話題の美容成分をダブル配合!

ハニプラ美容液は、美容成分が96.28%と高濃度配合!

中でも、美容業界で話題の潤いとハリを与える注目成分であるヒト幹細胞エキスと卵殻膜エキスをダブルで配合しています。

ヒト幹細胞エキス

私たちが本来持っている、美肌に不可欠な成分を作るのに役立ちます。

肌にキメを与えるサポートをしてくれるのもうれしいですね。

卵殻膜エキス

人間の肌に近いコラーゲン等の成分を豊富に含んでいます。

加齢によって減少するコラーゲンを支え、ふっくらお肌を作るのに役立ちます。

4つのハチミツ

ハニプラ美容液には、お肌に潤いを与えるハチミツ、グルコノバクター、ローヤルゼリーエキス、ハチミツタンパクと4つのハチミツが配合されています。

お肌に潤いをキープするハチミツやローヤルゼリーは、アミノ酸を豊富に含有しているので、保湿効果を高めることが期待されています。

これらのハチミツが、土台ケアをしながらお肌のキメを整えつつ、しっかり潤いをキープできるようにサポートしてくれます。

9つの無添加処方

ハニプラ美容液は、成分が良いことはもちろんなのですが、9種類の無添加(合成香料・パラベン・鉱物油・紫外線吸収剤・石油系界面活性剤シリコン・キレート剤・タール系色素・サルフェート)で処方しているので、お肌に優しい低刺激の製品になっており、乾燥肌や敏感肌の人も使えるようになっています。

お顔はもちろん、気になる首元・デコルテなど、お肌の衰えを感じる全身の箇所に使用可能です。

ハニプラ美容液がなぜ効果があるの?

ハニプラ美容液は、これまでの美容液とは全く違う浸透力で、美肌成分をお肌の奥にどんどん浸透させてくれるのです。

年齢を重ねるごとに、目元の小じわが気になったり、失われたハリやツヤに悩んだり、開いた毛穴に悩んだり…とお肌の悩みは尽きません。

衰えてしまったお肌にメイクをするので、お肌はどんどん疲れてしまうんです。

そんなお肌をたった1滴で整えることができるのが、ハニプラ美容液なんです。

いつものスキンケアにハニプラ美容液が加わるだけで、みずみずしいお肌へと導いてくれます。

ハニプラ美容液の仕組みとしては、フレッシュリペア(基礎)→美肌熟成モイスチャー(浸透させる)→ブロック&バリアという今までになかった次世代の美肌熟成方式である独自のスリーアップメソッドで、美肌を熟成させていくのです。

このハニプラ美容液のスリーアップメソッドについて、詳しく見てみましょう。

フレッシュリペア

ハチミツとローヤルゼリーエキスが、お肌へ潤いをチャージします。

お肌の土台をしっかり整えて、そこへコラーゲンが加わり、イキイキとしたハリのある肌へと導かれます。

美肌熟成モイスチュア

ハニプラ美容液に含まれている話題の成分であるヒト幹細胞エキスと加水分解卵核膜エキスが、お肌に潤いを与えて、透明感があるツヤ肌へと導いてくれます。

お肌の透明感を出して、輝く肌になりたい人に最適ですね。

ブロック&バリア

ハニプラ美容液には5種類のヒアルロン酸が配合されています。

ハニプラ美容液は、お肌にハリを与えて、皮膚をすこやかに保つプラセンタやプロテオグリカン、保湿するための加水分解ケラチン、ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸などがたっぷり。

これらの成分が、お肌をぷるぷる・もちもちへ導いてくれるのです。

ヒアルロン酸が、お肌に蓄えた潤いをしっかりと保って潤いを逃さないように、バリアのようなイメージでお肌を保護します。潤い溢れた乾燥知らずのお肌を目指せます。

ハニプラ美容液の使い方

ハニプラ美容液は、導入美容液(ブースター)として使います。

洗顔した後すぐ、いつものスキンケアの一番最初に使う導入美容液として使います。

洗顔後すぐの肌にハニプラ美容液をなじませることで、次につけるスキンケアをお肌の奥まで浸透しやすい状態になるようにアプローチするのです。

ハニプラ美容液を使った後は、いつも通りの流れでスキンケアをします。

さらに、ハニプラ美容液に配合されている温泉水によって、お肌への浸透スピードを速めていくので、しっとりしながらも手触りはべたつかない仕様になってます。

一生懸命ケアしてるつもりでも、進む老化…原因は何?

化粧水の入りが悪くなった、たるみが目立つ…などなど年とともに老化が気になりますよね。

自分なりにケアしているつもりでも、老化は止められないと悩んでいる人は多いです。お肌が老化する原因は何でしょうか?

老化の原因No.1!紫外線

私たちが老化する原因のNo.1は紫外線です。私たちが通常の生活で何気なく浴びている紫外線ですが、紫外線による光老化はお肌への大きなダメージになります。

紫外線は春〜夏にかけて出ているイメージですが、秋冬も出ています。雨の日以外は紫外線ケアが必須なのです。

紫外線にはUVAとUVBなどの種類があります。紫外線UVBは、皮膚の表皮に侵入して表面を焼く紫外線であり、表面が焼かれることで皮膚が赤くヒリヒリしてしまいます。

UVBによるダメージを放置すると、シミの原因になる可能性が高いです。

そして紫外線が怖いと言われる中で、もっとも注意しなければならないのは紫外線UVA。紫外線UVAは、お肌の奥深くの真皮層を焼いてしまう紫外線なのです。

真皮層には、お肌をふっくらさせるスプリングの部分など重要な組織があるのですが、それらを焼き焦がすのが紫外線UVA。

お肌のハリや弾力がなくなったと感じるときは、紫外線UVAによってスプリングの部分の繊維を傷つけられている可能性が高いです。

ですから、紫外線によってダメージを受けたお肌はしっかり美容成分を補ってケアしなければ、老化が進んでしまうのです。

乾燥はお肌にとって大敵!

私たちのお肌にダメージを与えるものとして、乾燥した環境があります。お肌は室内のエアコン等でも乾燥しますし、紫外線や外気などの影響でも乾燥してしまいます。

乾燥した環境下では、お肌の水分も蒸発してしまうため、お肌が乾燥してしまうことになります。

お肌が乾燥してしまうと、皮膚の角質層の表面が乾き、角質層が剥がれ落ちてしまう可能性があります。

乾燥小じわの原因は、この剥がれ落ちた角質層にあるのですが、角質層が剥がれ落ちてしまうと、その皮膚の場所に隙間ができて、さらにそこからお肌の水分が蒸発してしまいます。

カサカサお肌は、お肌の老化が一気に進んでしまいますので、美容成分をしっかり補ってあげる必要があるのです。

酸化による様々な影響

酸化とは、体の中に活性酸素が増えすぎてしまうことで、正常な細胞を攻撃して傷つてしまう状態です。

体が酸化すると、細胞の老朽化や肌老化の原因になってしまうので、活性酸素を増やさないこと、お肌が酸化しないように注意することはとても大切です。

紫外線も活性酸素を増やす原因になってしまいますので、紫外線対策はしっかりすることと、紫外線を浴びた後はしっかりお手入れをすることが大事です。

女性ホルモンの分泌の減少での老化

私たちは、加齢とともに女性ホルモンのエストロゲン分泌量がだんだん減少します。

すると、お肌の角質層の水分量が減ってしまい、お肌のさらに奥の真皮層にあるコラーゲンやヒアルロン酸が減少してしまうことから、お肌のハリや弾力が失われてしまいます。

コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分は、真皮層の回復のためにも意識的に摂り入れてあげることが老化予防になります。

ハニプラ美容液の口コミを紹介します

お肌がモチモチする、吸い付くお肌になると口コミで評判のハニプラ美容液、買ってみたい!と思った時、まず気になるのが使っている人のリアルな口コミですよね。

そこで、ハニプラ美容液の口コミを調べてみたところ、良い口コミが多かったんですが、悪い口コミもありました。

そこで、良いものも悪いものもどちらの意見も紹介しますので、ハニプラ美容液を買おうと思っている人は参考にして下さいね。

ハニプラ美容液で効果がなかったという悪い口コミ

悪い口コミ

20代女性

インスタでとても話題だったので私もハニプラ美容液買ってみました。確かにお肌はモチモチするから気に入ったのですが、値段が高めです。

2回目からは一気に値段が上がります。ちょっと安くないとなかなか続けられないかなあ。

効果を感じているだけにちょっと残念です。

悪い口コミ

40代女性

私の好きなモデルさんがハニプラ美容液でお肌がモチモチになったと書いていたので、私も買ってみました。

今使い始めて5日目ですが、そこまで劇的にお肌が変わったということはないです。

もうちょっと続けてはみますが、今の所は通常の潤い程度で、劇的な効果を感じてないです。

悪い口コミ

30代女性

ハニプラを使うようになって2週間経ちました。でも忙しいから毎日使ってないので、正直効果がわかりません。

ハチミツの成分やコラーゲンなど入っているので、つけた日はお肌の調子がいいのは確かです。

でも毎日つけないからか、めちゃくちゃ肌の調子が良くなったということはないです。

つけたらすぐに肌が良くなる!というようなものではなかったんですね。

ここがポイント


ハニプラ美容液で悪い口コミを書いている人は、使った期間が1,2週間と日が浅いという共通点があります。

お肌の再生を促すようなハニプラ美容液だと、個人差はありますが早い人で1ヶ月、多くの場合3〜4ヶ月はかかると言われています。

ですから、まずはハニプラ美容液を3〜4ヶ月を目標に継続して使ってみることをオススメします。

ハニプラ美容液を使って効果が出たという良い口コミ

良い口コミ

20代女性

ハニプラ美容液を使うようになってから、お肌が柔らかくなりました。

お水がふっくら入っている感じがします。

さらに、幹細胞コスメって憧れだったのですが、ハニプラ美容液を入れてからお水を入れ込んでいくと、お水の時点ですでにお肌がもちもちになります。

すっと肌の中に入り込んでいく感じで、かなり気持ち良いですよ。

保湿力の高さに驚いています。

良い口コミ

40代女性

私はめちゃくちゃ乾燥肌なので、しっかり保湿することができるハニプラ美容液をチョイス。

インスタの口コミはしっかりチェックしていたんですが、実際に使ってみたら高い保湿力にびっくりしました。

ハニプラ美容液を使うようになってからは、乾燥よりしっとり感を感じるようになりました。

やっぱり卵殻膜エキスと幹細胞コスメの力はすごいですね。プラス、ハチミツの効果かなと思ってます。

良い口コミ

30代女性

ブースターって使ったことがなかったのですが、ハニプラ美容液はすっとお肌になじんでくれます。

めちゃくちゃ肌馴染みの良さにびっくりしました。さらにその後のスキンケアでめちゃくちゃもちもち肌になるんです。

もう、ハニプラ美容駅は手放せない…アンチエイジング対策には、めちゃくちゃオススメです。

良い口コミ

50代女性

他社からの乗り換えで、ハニプラ美容液でアンチエイジングにチャレンジです。

ハニプラ美容液を選んだ決め手は、幹細胞コスメと卵殻膜エキスのダブル配合でした。

幹細胞コスメも卵殻膜エキスも、今まで別々に試していましたが、両方入っているのが凄い!と思ってます。

ダブル配合なだけあって、流石に乾燥肌に効きます。

ハニプラ美容液をつけたら、そのあとは乾燥しません。

しっかり朝晩使ってるので、1日中潤っています。

ハニプラ美容液を使って効果を感じている人は、ヒト幹細胞エキスと卵殻膜エキスのダブル配合のおかげで、自分の肌の新しい感覚を実感しているようです。

ヒト幹細胞エキスも卵殻膜エキスも通常は単品使いであることが多いのですが、この2つのどちらも配合されているハニプラ美容液は、高い保湿力と美容効果が期待できますね!

ハニプラ美容液の気になる副作用…

もちもちお肌を目指せるという口コミが多いハニプラ美容液ですが、新しいスキンケア用品を使う時って、自分のお肌に合うのか、副作用はないのかなど気になりますよね。

そこで、ハニプラ美容液の副作用の報告があるかどうかを調べてみましたが、ハニプラ美容液自体の成分に副作用が出るような成分は配合されていませんでした。

また、これまでにハニプラ美容液で副作用が出たという報告はありませんでした。

しかし、アレルギー体質の人はその日の体調によってアレルギー反応の有無も変化します。

特に食品アレルギーの人は、ハニプラ美容液の成分表示をしっかりチェックして、自分のアレルギー反応が出る成分が入っていないかをチェックしておいて下さいね。

また、自分のお肌の症状と合うのかよくわからない人や不安な人は、かかりつけの医師や薬剤師に相談してみることをお勧めします。

ハニプラ美容液の全成分

温泉水、プロパンジオール、水、ペンチレングリコール、グリセリン、ベタイン、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、加水分解卵殻膜、ハチミツ、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、ローヤルゼリーエキス、加水分解ハチミツタンパク、BG、キサンタンガム、キハダ樹皮エキス、クエン酸Na、プラセンタエキス、クエン酸、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、水添レシチン、1,2-ヘキサンジオール、ポリソルベート80、エタノール、サイタイエキス、カプリリルグリコール、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、ヒアルロン酸アスコルビルプロピル、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、酢酸トコフェロール、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コラーゲン、カプリロイルジペプチド-17、水溶性プロテオグリカン、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、フェノキシエタノール

ハニプラ美容液を最安値で買う方法

今美容マニアの口コミがすごい幹細胞エキスと卵殻膜エキスが入っている優れもののハニプラ美容液。

高い保湿効果があるんだったら、ぜひハニプラ美容液を使ってみたいと思っている人も多いですよね。

でも、ハニプラ美容液を買うんだったら、少しでも安い価格のお店で買いたいですよね。

そこで、ハニプラ美容液の販売価格を、各サイトごとに調べてみたのでご紹介します。

通販サイト 価格
ハニプラ美容液 公式サイト 定期コース ・初回限定価格:2,980円(75%OFF)・2回目以降:9,800円(20%OFF)
Amazon 12,250円
楽天 取り扱いなし

上記のように、ハニプラ美容液の公式サイトは現在定期コースのキャンペーン中ですので、コースの初回注文は2,980円(75%OFF)という家族丸ごとおトク価格で購入することができますよ。

ハニプラ美容液は、公式サイトの定期コースで購入すると、初回は75%OFF。2回目以降はずっと通常価格の20%OFFで買うことができるんです。

さらに、定期コースで注文した場合は、お届け周期の変更も対応してもらえますし、気になることをすぐに質問することができるコンシェルジュサポート付きなんです。

お肌の悩みや、ハリプラ美容液についての相談など、美容のことって今更聞けないことだらけですが、コンシェルジュサポートがあるのであれば、気軽に質問させてもらえるのが嬉しいですよね。

ちなみに支払い方法は、LINE PAY、各種クレジットカード、NP後払いWiz、銀行、です。LINE PAYが使えるのが便利ですよね。

ハニプラ美容液は、1日あたり99円!

ハニプラ美容液はコスパが良いことも魅力的。1日あたりの値段に換算すると、なんと99円で試せます。

1日99円と言ったら栄養ドリンクなどに比べても安めですよね。

普段からコラーゲンドリンクなどを飲んでいる人はわかると思いますが、1本300〜500円はしてしまうので、なかなか毎日は続けにくいですよね。

でもハニプラ美容液だったら、毎日のケアに使える上に、1日あたりの値段は99円と格安なんです。

幹細胞エキスと卵殻膜エキスが入っている極上美容液が、1日99円で試すことができるということでも、ハニプラ美容液はとても人気を集めているんです。

ハニプラ美容液の定期コースは購入条件なし!解約も自由

よく通販商品では、定期コースにすると解約が面倒なんじゃないの?って思う人もいますよね。

でもハニプラ美容液は、「定期コースを申し込む人は〇回以上の継続購入がお約束」というような、いわゆる購入縛りはないんです。

だから、初回限定価格のお安めの時に初回のみの注文で解約してもOKなんです。

継続購入の条件はありませんので、気楽に注文することができますよね。

解約したい時は、以下のサポートセンターに電話して、解約したいという旨を伝えればOKです。

ハニプラ美容液解約受付先 0120-910-162
電話受付時間 10:00~19:00(平日のみ)

ただし、ハニプラ美容液を解約する際には、1つだけ注意点があります。

解約の連絡は、次回のハニプラ美容液到着日から数えて7日前までに電話にて解約手続きをしてください。

ハニプラ美容液を定期購入すると、基本的に毎月1本ずつ届くようになります。

定期のお約束回数自体はないですが、自分でストップしない限り商品は送られてきます。

ですから、次のハニプラ美容液が届く7日前までに、上記の電話番号に連絡して解約手続きを取ってください。

この7日前という期日が過ぎてしまうと、翌月のハニプラ美容液の発送準備に入ってしまいます。

ですから、解約の手続きも翌月以降になってしまいますので、解約する時は余裕を持って早めに準備をしておきましょう。

ハニプラ美容液は永久返金保証付き!

ハニプラ美容液のすごいところは、返金保証システムがついてるとこです。

誰でも初めてのスキンケア用品を使うのは不安があったり心配があったりします。

特に敏感肌の人は、自分に合う製品にめぐり逢うまで、何度も無駄にお金を出してしまうこともありますよね。

でも、そんな人にも安心。ハニプラ美容液は、初回購入の人を対象に永久返金保証がついてます。

ハニプラを使って、もしもお肌に合わないという時は、商品代金を全額返金してくれるんです。

つまり、合うか合わないかを試せるということ。

しかも永久返金保証なので、ゆっくり使って試すことができます。

返金保証の注意点

ハニプラ美容液の返金保証を受ける時は、いくつかの注意点があります。

  • 返金は初回1個分のみ
  • 送料や支払い手数料は除く
  • 商品の容器も返却する
  • 返金補償を受ける時は、必ずサポートセンターに事前に連絡する
メニーナ・ジューサポートセンター(menina joue) TEL: 0120-910-162
電話受付時間 10:00~19:00
定休日 土・日・祝日

全ての確認が取れたら、20日以内に商品代金が指定口座に振り込まれます。

返金保証を受ける手順

ハニプラ美容液の返金保証を受ける手順を紹介します。

  1. 上記の返金の注意点について理解すること
  2. 電話でメニーナ・ジューサポートセンター(0120-910-162)に連絡する
  3. 返金申請書が送られてくる
  4. 返金申請書とハニプラの容器を、配達記録が残る方法で返送する

ハニプラ美容液を使って、お肌のアンチエイジングを目指そう!

洗顔後すぐに使うブースター(導入美容液)のハニプラ美容液についてご紹介しました。

30代・40代と歳を重ねても魅力あるお肌の人は、お肌に良い成分を積極的に摂り入れています。

できれば効果があって簡単に続けられるものがいいですよね。

ハニプラ美容液は、いつものスキンケアの最初に加えるだけなので、簡単ケアでお肌がかなり向上しますよ。

もちろんお肌だけでなく、老化が気になる首回りやデコルテにも。

9つのフリー処方で作られているので、安心して使えるのも魅力的です。

肌の新陳代謝のサイクルとターンオーバーの様子を見つつ、まずは3ヶ月を目安にハニプラ美容液を使っていき、肌活&アンチエイジングを目指していきましょう。

ハニプラ美容液の販売元情報

発売元 株式会社ファーストフレンズ
会社所在地 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-5神保町須賀ビル5F
電話番号 0120-910-162(10:00~19:00 土日祝休)
代表取締役 中沢 仁

-スキンケア
-

Copyright© ステキア , 2019 All Rights Reserved.